花嫁さんに贈る人気の婚約指輪なび
HOME » 二人のための婚約指輪の探し方 » エンゲージリングを贈る時期

エンゲージリングを贈る時期

エンゲージリングって、どういう時にプレゼントするものだと思いますか?

一般的には、結納や、両家の顔合わせ食事会の時が多いようです。

「えぇ!プロポーズのときに彼からプレゼントされるんじゃないの?」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。サプライズでもらうのなんて、ロマンチックで憧れですよね。

ところが実際は、半数くらいのカップルが、結婚が決まってから2人で買いに行っているのです。「一生に一度のプレゼントだし、着けるのは彼女のほう。買い物で後悔したくないから、ちゃんと相談して決めよう」って感じのようです。

ちなみに、つい最近の調査では、男性が指輪を購入したというカップルは、24%ほどでした(ゼクシィ結婚トレンド調査)。

指輪選びは、いつ頃はじめたらいいの?

では、いつ頃から、エンゲージリング選びをし始めれば良いのでしょうか。

まず、注文してからリングの受け取りまでの期間を見てみましょう。

フルオーダーの場合2~3ヶ月セミオーダーでは3~5週間、そして、既製品だと1週間~10日、長くて1ヶ月ほど、かかります。これに、下見検討期間をプラスします。

エンゲージリングの検討期間は、だいたい1.4ヶ月ほどが平均のようです。

ということは、例えば、両家の顔合わせの日に、指輪を披露する予定だとします。

そうすると、フルオーダーの場合は、少なくともその5ヶ月前から選びはじめる必要があるでしょう。また、セミオーダーや既製品の場合でも、3ヶ月前には下見をはじめるようにしましょう。

花嫁さんに贈る人気の婚約指輪なび