花嫁さんに贈る人気の婚約指輪なび
HOME » 人気の婚約指輪を徹底リサーチ » デザインで選ぶなら

デザインで選ぶなら

婚約指輪選びでまず悩むのはデザインですよね。

ジュエリーの流行は比較的ゆっくり流れるので、「昨シーズンのデザインは古くてダサい」ということは、まずありません。それでも数年単位でみると、徐々に好みは変化しているようです。

婚約指輪のデザイン、最新トレンドは?

ここでは、「ゼクシィ結婚トレンド調査」をもとに、どのようなデザインが人気なのか、具体的にご紹介していきたいと思います。

1位 「ソリテール」 47.0%

ソリテールとは、リングの中央にダイヤモンドを1石だけはめた、シンプルなスタイルのものです。

ダイヤの周りを金属の爪で留めた「爪あり」タイプと、リングにダイヤモンドを埋め込んだ「爪なし」タイプがあります。見栄えが豪華なことから、爪ありの方が人気は圧倒的です。

ただ最近では、普段から婚約指輪を身に付けたいという女性が、邪魔にならない爪なしを選ぶことも増えてきているようです。

2位 「メレ」 32.1%

メレとは、小さなダイヤモンドのことで、中央のダイヤのの脇に、小さなダイヤモンドを数石配したスタイルのものです。

カラーダイヤとの組み合わせで、オリジナリティを出すこともでき、ここ数年、人気が高まってきています。

3位 「パヴェ」 9.3%

細かいダイヤモンドでセンターダイヤの脇を埋める、ボリューム感のある華やかなリング

パヴェとは、フランス語で石畳という意味で、パヴェセッティングという石止めの技法を用いるので、こう呼ばれています。メレ同様、人気上昇中のデザインです。

4位 「エタニティ」 9.1%

このスタイルは、同じ大きさのダイヤを、指をグルッと一周するように並べたデザインで、中央に大きなダイヤは使われていません。

デザインに切れ目がないことから、「終わりがない、永遠」を表すシンボルと言われているようです。

全周ダイヤの「フルエタニティ」と、リング下半分が地金の「ハーフエタニティ」があります。

人気の婚約指輪ショップを紹介しています

花嫁さんに贈る人気の婚約指輪なび