花嫁さんに贈る人気の婚約指輪なび
HOME » 人気の婚約指輪を徹底リサーチ » 宝石で選ぶなら

宝石で選ぶなら

ダイアモンドや、今人気のピンクダイヤモンドについてまとめました。

婚約指輪、みんなが選ぶ宝石とカラット数

婚約指輪の宝石で一番人気はダイヤモンド。「ゼクシィ結婚トレンド調査」によると、なんと94.8%の方が選んでいるようです。ちなみに宝石人気での2位は、誕生石などその他の宝石が合計で3.5%、3位はパールでわずか0.1%です。

また、人気カラット数の調査では、0.2~0.3ct未満27.7%0.3~0.4ct未満27.7%0.4~0.5ct未満10.7%0.5~0.6ct未満9.1%と続き、それ以上はどのカラット数も、0.9~3.2%程度です。こうみると、0.2~0.6ct未満のダイヤモンドが、人気であることがわかります。

一生に一度の婚約指輪。よくよく考えて、自分の好きな石を選んでくださいね。

上質なダイヤが手に入る!人気の婚約指輪店

婚約指輪の定番!ダイヤモンドとピンクダイヤ

ダイヤモンドは天然鉱石の中でもっとも硬く、永遠に輝くことから、「永遠、純潔」という意味があると言われています。

そこから、愛が永遠に続くことを願って、婚約指輪にこの宝石を選ぶのが定番になりました。

また中でも最近、人気上昇中なのがピンクダイヤモンド。これは、無色透明のものと比べて採掘量が160億分の1と極めて少なく、希少な宝石です。

「ダイヤモンドよりも貴重なダイヤモンド」として、今、世界中の女性たちの憧れとなっています。

ダイヤモンド、どんなかたちが人気?

宝石といえば、気になるのはやっぱりカットのデザイン。そこで、よく選ばれているダイヤモンドの形を、いくつかご紹介いたします。

ラウンドブリリアンカット

ラウンドとは丸形のことで、ブリリアントカットとは、ダイヤの中心から外側に向かって放射状に光を放つようカットされたものです。
58面体ラウンドブリリアントカットは、現代の技法の中で、最もダイヤモンドの輝きを引き出すカットと言われています。
ゴージャスに見えることから、婚約指輪の最もオーソドックスな形となっています。

ファンシーシェイプカット

特殊な形状にカットする方法で、以下のようなものがあります。

  • ハートシェイプカット
    ハートの形に仕上げるカット。
    ピンクダイヤモンドなどのカラーダイヤにもよく合い、人気上昇中のかたちです。
  • オーバルシェイプカット
    楕円形にカットする方法。
    ダイヤモンドの大きさを強調することができ、存在感があります。
  • ペアーシェイプカット
    形が洋梨に似ていることから、ペアー(洋梨)と呼ばれています。
    ペンダントなど、指輪以外のアクセサリーにもよく使用されているカットです。
  • マーキースシェイプカット
    先端が尖っている形のカットです。
    実際よりダイヤを大きく見せられるという特長があります。

カットのデザインを決めるときは、指輪全体のバランスや、指との相性を良く考えて選ぶことをおすすめします。

花嫁さんに贈る人気の婚約指輪なび